事故車を高く買取してもらうには

事故車を高く買取してもらうには

 

1:事故車を買い取ってくれる業者

 

事故車と一口に言っても、いろいろな事故車があります。外見の損傷はあるけど走りには問題のない車、動かなくなっているけど少し修理すれば直る車、まったく動かない車などいろいろです。

 

 

 

とりあえず動く車であれば、一般的な中古車買取業者ならほぼ買取をしてもらうことができます。修理をしてから買取を依頼するか、そのまま買取を依頼するかについては、修理費用の見積もりを出してみて、その費用の金額次第で考えても良いでしょう。

 

 

 

しかし、動かなくなってしまった車の場合は別です。動かない車というのは、修理をするにしてもちょっと外見の塗装を直すのとは違いますので、かなりの費用がかかる場合が多いです。

 

事故車を高く買取してもらうには

 

ですから、一般的な中古車買取業者ではなかなか買い取ってもらえないことが多くなります。中古車買取業者は車を安く買い取って高く売り、その差額が利益となります。

 

 

 

しかし動かない車だと買い取ってから修理をして販売することになりますので、買取金額プラス修理代金がかさみますので、あまり利益を望めなくなるからです。

 

 

しかし、最近は大手の中古車買取業者でも事故車の取り扱いを始めているところが増えてきており、さらに事故車専門の買取業者も現れてきています。ですから、事故車でもあきらめずにまずは査定をしてみて、その上で買取なのか廃車なのかを決断しましょう。

 

2:事故車でも一括査定できる

 

事故車も可能な一括査定サービスというものがあります。こうしたサービスを利用すれば、普通の車を査定してもらうときと同様に複数の中古車買取業者に査定を依頼することが出来ます。

 

 

 

事故車でも買取をする場合の基本的な流れは一緒ですので、インターネットなどで一括査定の依頼をしたら、いくつかの中古車買取業者に実際に車を見てもらって査定額を出してもらいます。

 

3:一社で決断をしないこと

 

事故車だからあまり価値がつかないことは確かですが、だからと言って無料でもいいので引き取ってくださいと自ら申し出る必要はありません。まずはいくつかの中古車買取業者に査定をしてもらって、どれくらいの値段がつくのかを待ちます。

 

 

 

中には価格のつかない業者もいるかもしれませんが、一括査定で複数の査定を依頼していれば、どこかの業者が査定額をつけて買い取ってくれる可能性があります。

 

 

 

さらに、思ったよりも高額な査定額がつく可能性もありますので、一社だけの査定結果で判断してしまわず、必ずいくつかの査定結果を見て判断しましょう。