事故車でも買取可能!その方法とコツは?

事故車でも買取可能!その方法とコツは?

 

1:事故車でも買取してもらえる?

 

愛車が事故車になってしまって、買取できるかどうか悩んでいる方は多いと思います。事故に遭って傷がついたり壊れたりしてしまった車は、事故に遭う前の状態に比べると明らかにその価値は下がってしまいます。

 

 

 

修理して乗ることが出来る状態ならそれでも構いませんが、ただしそれには修理費用の捻出が必要です。あまりに高額な費用が修理にかかってしまうのであれば、廃車にしてしまったほうが費用がかからないという考え方もあります。

 

 

しかし、事故車だからといって絶対に買取してもらえないということはないのです。なぜなら、今は事故車専門の買取業者もいますし、有名な大手車買取業者の中にも事故車の買取を行っているところがあるからです。

 

2:事故車だから査定額がつかない?

 

事故車は事故歴のない車と比較すれば査定額は落ちますが、事故車だからと言って査定額がつかないということはありません。

 

 

 

仮に完全に動かなくなった事故車でも、業者によってはきちんと査定額がつく可能性があるのです。

 

事故車でも買取可能!その方法とコツは?

 

動かない車は業者が買い取った後、そのまま売ることはできませんが、壊れていない部品などはとりはずして利用することが出来ます。

 

3:事故車は廃車にする前にまず買取業者に査定依頼をする

 

事故車でもその価値がないということではないのはお分かりいただけたかと思います。ですから、大切な愛車が事故車となってしまった場合で、手放すことを検討しているのならすぐに廃車にすることを進める前に、まずは一度買取業者に査定の依頼をして見ましょう。

 

 

 

査定をしてみた結果、査定額がつかなくて買取をしてもらうことができなかった場合はやむを得ませんが、その事故車に査定額がつくかどうか、つくとしたらいくらになるのかは、買取業者の査定士に査定してもらわなくてはわからないことです。

 

 

 

また、査定額がつかなかったからといって廃車にする場合も、一社だけの査定で判断してはいけません。車の価値は査定する業者によってさまざまですので、A社で査定額がつかなくてもB社では査定額がつく場合もあるのです。

 

 

 

さらに、その査定額もさらにC社ならB社より高い査定額がつくこともあります。ですから、事故車を査定依頼する場合には、必ずいくつかの買取業者に査定を依頼することです。

 

 

 

もし、これから事故車の査定をするという方は、事故車専門の一括査定サービスを利用することで、簡単にたくさんの買取業者へ事故車の査定依頼をすることが可能です。